CIM・GISに最適なマシンはHP ワークステーションで決まり!

大容量データを扱う土木関係社の方にお勧め

国土交通省がこれまでにない早さで推進を図っているCIMでは、今後3次元大規模データを扱うことが予想されます。ワークステーションは普通のPCと比べて、次のような点が優れています。

  • 3次元CADに最適なグラフィックスカードが搭載可能。
  • 電源の安定供給。
  • システムの信頼性につながるECC対応メモリを搭載。
  • * CIMに関する情報は次の「CIM導入ナビ」よりご確認ください。

CIM導入ナビ

CIM・GISに最適なマシンはHP ワークステーションで決まり!

HP ワークステーションをお勧めする理由

複数のメーカーよりワークステーションは出荷されています。中でもHP社製をお勧めするには次のような理由があります。

理由1.HP ワークステーションは6年連続国内シェアNo.1

HP ワークステーションは6年連続で国内シェアNo.1※を誇り、シェアも40%前後と高水準を保っています。今までは、主に製造業やアニメーション業界で採用されていました。近年ではBIMやCIMが推奨され、より高性能になったソフトウェアを動かす必要があるため、建設業での需要が高まってきています。

  • * 出典:IDC's Worldwide Quarterly Workstation Tracker, 2013 Q4

理由2.最先端のテクノロジーを搭載

最新のテクノロジー搭載のCPUを採用しています。また、HP独自の無償ソフトウェア「HP Performance Advisor」や「HP Remote Graphics Software」のご利用で、最良のパフォーマンスを実現します。

intel inside XEON

理由3.安定稼動でマシンの負荷を気にせず作業できる

ワークステーション専用の設計

HPでは、ワークステーション専用の設計部門があります。そのため、エアーフロー一つをとっても非常に計算された設計になっています。

ツールレス設計

後からメモリの増設やグラフィクスカードの交換をするときも、工具なしで作業ができるように作られています。

水冷装置による静音設計

独自の水冷装置という冷却装置を搭載。通常、PCではファンをつけて空気を冷やしますが、この水冷装置では自動車のラジエーターのように液体を使って冷やすことで、より冷却効果を実現しいます。ファンがまわらないため、静かな環境で設計作業に集中することができます。

水冷装置による静音設計

水冷装置による静音設計

理由4.充実のサポート内容で安心して使える

国内生産への強いこだわり

東京都昭島市にある工場でHP ワークステーションを生産しています。そのため、国内輸送となりダメージを抑えて輸送できます。「高品質な製品をお届けしたい」という強いこだわりがあります。

土日・祝日も修理OK!365日対応します

翌日からオンサイトサポートが3年間標準保証がついています。土日・祝日を含めた365日対応するため、万が一の場合も安心です。

CIM・GISに適したHP ワークステーションラインナップ

豊富なラインナップがあるHP ワークステーション。CIM・GISに適したワークステーションをご紹介します。

製品タイプ対象価格(税別)
HP Z230 Workstationデスクトップ3DCAD/CAE319,800円
HP Z230SFF Workstation
省スペースエントリモデル
デスクトップ3DCAD196,200円
HP Z230SFF Workstation
省スペースハイエンドモデル
デスクトップ3DCAD/CAE261,200円
HP Z230SFF Workstation
省スペースバリューモデル
デスクトップ2DCAD162,200円
HP Z420 Workstation 水冷式
ハイエンドグラフィックスモデル
デスクトップ3DCAD/CAE/CG454,000円
HP ZBook 14
Mobile Workstation
モバイルプレゼンテーション、打ち合わせなど持ち運びが多いユーザー向け200,000円~
HP ZBook 15
Mobile Workstation
モバイルSolidWorks、BIM、CIMなど3DCADで設計するユーザー向け220,000円~

実際に使用した感想を伺いました

日本HP ワークステーションを導入いただいた企業に感想を伺いました。

ワークステーション 導入事例