• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Windchill

将来展開を踏まえて3Dデータの管理・活用基盤を確実に構築できるPDM / PLMソリューション

Windchillは製品ライフサイクルにわたるデジタルデータを一元管理するPDM / PLMソリューションです。

PTCが手掛けてきたWindchillは20年以上の歴史を持ちます。国内外の多くのお客様の声を製品に反映しており、豊富な機能を標準でご利用いただけます。

全社デジタル・マスターデータ活用を実現する「情報ライフサイクル管理」基盤

製品ライフサイクルにわたるデジタルデータを設計部門だけでなく後工程部門でもCADデータ・BOM・技術ドキュメントなどの製品情報を活用し、調達・製造に必要な情報をコンカレントに作り込むことで、部門横断的な活用を実現します。

PDMで管理できる情報

  • ドキュメント・ワークフロー
  • BOM情報
  • マルチCADデータ
  • 製品バリエーション など

PLMで管理できる情報

  • 製造プロセス
  • スケジュールやコスト
  • プロジェクト
  • 品質 など

製品特長

Windchillの構成例と価格

Windchillは必要な機能を選択して構成することができます。まずはPDMレベルからご使用いただき、必要性を感じた段階での拡張も可能です。参考としてWindchillを導入されたお客様の構成例と価格をご紹介します。

構成例と価格

Windchillの動作環境はどうなっていますか?

Windchillの動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP