• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SOLIDWORKSコース 概要

業界標準3次元CADとしてさらに進化を続けるSOLIDWORKS(ソリッドワークス)のスクールです。

SOLIDWORKS(ソリッドワークス)は、業界屈指の操作性と豊富な設計機能(2次元および3次元)を備え、モノづくりに効果的な製品設計ツールとして広く活用されています。

大塚商会では、SOLIDWORKS 95リリース当初からCADスクールを開始し、2002年には「認定トレーニングセンター」国内第1号を取得、加えてワールドワイドNo.1の技術認定者を保有しています。

SOLIDWORKS Certified Training & Support Provider

その技術認定者による質の高い研修(講習・スクール)を、東京(水道橋)、名古屋、大阪、広島、福岡で定期的に実施しています。3次元CADを初めて導入されるお客様でも、無理なくCADシステムをお使いいただくための講習となっています。

初心者を対象としたSOLIDWORKSの使い方を学ぶ基礎コースをはじめ、機能ごとに分けたコースとしてパーツ、アセンブリ、サーフェス、板金などの講習を行っています。定期開催スクールは1名様より受講可能で、必要な知識や使い方を効率よく学習し業務に生かしていくことができます。企業様単位で業務に合わせてカスタマイズした研修も可能です。

大阪、名古屋会場:お得に受講!SOLIDWORKS 基礎+データ管理のパックコースできました!NEW

大阪、名古屋会場にて1名様で「SOLIDWORKS 基礎」と「オンライン:SOLIDWORKSで学ぶCADデータ管理手法」の2コースをご受講するなら、バリューパックがお得です。個別のコースをお申し込みいただくより、10%お安くご受講いただけます。SOLIDWORKSの基本操作と併せてデータ管理までしっかりと身に付けたい方にお勧めです。

SOLIDWORKSの新人研修はお任せください!

次年度の新入社員研修に向け、ご担当者様は何かと準備にお困りではないでしょうか?
大塚商会は、サポート認定者によるSOLIDWORKS研修で高い評価をいただいています。1名様からご受講いただける定期開催スクールのほか、企業単位で開催する企業向けスクールも承っています。お客様の業務内容に沿ったカリキュラム作成も可能ですので、お気軽にご相談ください。

<SOLIDWORKS 活用講座>設計検証編に続き、トップダウン設計編 9月スタート!

トップダウン設計(構想設計)は、設計の初期段階において全体のバランス確認や大まかな構造の決定を行う上で非常に有効な手段です。
本コースでは、3DCAD上でのトップダウン設計の方法を理解し、設計の初期段階でSOLIDWORKSを利用する方法を習得いただけます。

スタートキャンペーン価格でお申し込み受付中です。
※ 座学コースのため、実機操作はありません。

必要な機能をピックアップ&カスタマイズ! 企業スクール、事例を公開しました!

企業様単位で実施する企業スクールは、業務に合わせてカスタマイズ可能! 必要な部分をじっくり学んだり、エッセンスを凝縮して短縮したり、オリジナルテキストを作成したり。当社のスクール会場で実施する「来場型」、御社の研修会場に講師を派遣して実施する「出張型」から選べますので、自社に講習環境が整っていなくても問題ありません。

今回、実際に企業スクールを実施した企業様のご協力の元、たくさんの事例を公開しました。リンク先の事例紹介をぜひご覧ください。

<会場追加:3h集中講座>SOLIDWORKSデータ管理のポイントを短時間で学ぶ!

SOLIDWORKSの基本操作を学んだ後いざ実務に入ると、データ間の参照関係が元でアセンブリの関連情報が壊れるなど、データ管理に躓いたり悩む方は数多くいらっしゃいます。そこで、陥りやすいデータ管理上の問題点を確認しながら、その管理や運用ポイントについて、サクッと半日間で学びませんか?

東京で好評の「SOLIDWORKSで学ぶCADデータ管理手法」コースは、名古屋と大阪でも定期開催しています。しかもお得な価格のオンラインスクールで学べます!

より身近になった公差解析ツール「TolAnalyst」が学べます!

SOLIDWORKSの三つの製品パッケージの中で、最高位のPremiumで動作していたTolAnalystが、最新のVer.2016より真ん中のProfessionalでも利用いただけるようになりました。SOLIDWORKSの画面内で3Dデータをそのまま利用して、トライアル&エラーの操作ができます。

より身近になったTolAnalystを利用して、部品に設定した公差の妥当性や組み立てた際のバラツキを評価し、製造コストと品質に配慮したバランスの良い設計を行いませんか?

お申し込みの前に前提条件をご確認ください

ステップアップ(応用)コースの中には、前提条件を設けているコースがあります。コースの内容をより深く理解いただくため、前提条件をご確認のうえお申し込みください。

SOLIDWORKSスクール コース一覧

SOLIDWORKSコース選定に迷ったら

※企業スクール(企業様単位の研修)の開催も可能です。金額・日程についてはお問い合わせください。

最大15%OFF! 受講するならパックがお得!

複数人数または複数コースを受講するならパックコースが断然お得です。3種類ご用意していますので、ぜひご検討ください。
※パック製品のページにある注意事項をご確認のうえ、お申し込みください。

関連製品・関連情報

スクールを終えた後、質問できる方がいらっしゃいますか?

大塚商会ではスクール以外にもさまざまなサポートを実施しています。その中でもお客様の困ったを解決するCADテレホンサポートサービスは、放棄率2%以内、問題解決率90%以上と高い評価をいただいています。
スクール復習時や実務で、操作方法や不明点を電話やWebでお問い合わせいただいたり、お客様のPC画面を共有して操作の流れやポイントを的確にご説明するリモートサポートも人気です。また、お客様マイページでは、よくあるご質問や新機能などに関する動画を配信しており、お好きな時間にご覧になれます。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP