現地調査の3Dスキャナー活用 無料相談会(オンライン開催)

「情報がアナログ(紙図面)で、デジタルに移行したい」「現地調査だけでも時間と人件費がかかる。さらに、複数の関係者との調整・統合に手間がかかる」

もしかすると、今の現地調査時間を3分の1以下に短縮できるかもしれません。現地調査のデジタル化そしてデータ活用について大塚商会のCADエンジニアに相談してみませんか?

こんなお困りごとはありませんか?

よくある相談例

  • 点群データの編集、利活用がうまく行えないので相談したい。
  • これまで外注していたので、内製化して効果を出したい。
  • BIM・CIM化の案件で困っている。
  • 取引先から3D計測の依頼・相談が来ている。

CADと3Dスキャナーの専門エンジニアに直接相談

ロングレンジスキャナーの導入検討をこれから始める方、既に3Dスキャナーをご利用中の方で、点群編集や点群データの活用のお困りごとを解決するためのアドバイスをします。具体的なお悩みを専門エンジニアがマンツーマンでお答えしますので、お気軽にご相談ください。

  • * 当社が取り扱いしていない3Dスキャナーやソフトウェアの操作問い合わせなど、内容によりお答えできない場合があります。
  • * 3Dスキャナー、ソフトウェアの基本操作のご相談はご遠慮ください。

相談会開催の流れ

  1. 日時を決め、予約する

    完全予約制のオンライン相談会になります。1回当たりの相談時間は45分で複数名でのご参加も可能です。申し込みフォームからご相談されたい内容を記載のうえ、都合のよい時間をご予約ください。

  2. 大塚商会よりご連絡・ヒアリング

    ご要望の日時およびご相談内容を事前に確認させていただきます。

  3. 相談会の当日

    担当よりWeb会議システムへの接続方法をご案内します。利用するアプリは「Teams」になります。相談会の開始時間になりましたら接続してお待ちください。不明点や疑問点がありましたら、その都度、ご質問ください。

注意事項

  • ご要望にお応えできない場合があります。
  • 多くのお客様がご利用いただけるよう複数回のご予約はお控えください。

相談会の開催日

4月8日(木)お申し込み
5月13日(木)お申し込み
6月10日(木)お申し込み