Autodesk SketchBookとは

2021年 3月 4日

共通

名前が似ているので間違えてしまう方も少なくないのですが、「SketchUp」ではなく「SketchBook」をご紹介します。

無償で利用可能なイラストアプリ「Autodesk SketchBook」は、オートデスク社が提供する直感的なペイントおよび描画ツールです。個人利用のイラストからビジネス利用のアイデアまで、鉛筆で描くような自然な表現によるデザインを実現します。

SketchBookの無償提供は終了しました

オートデスクは2021年6月30日をもってSketchBookのサポートを終了しました。現在はSketchBookのダウンロードや新バージョンのリリース、アップデートのご提供はしていません。SketchBookの運営はSketchbook, Inc.に移行されていますので、今後のサポート含め、次のリンクよりご確認ください。

オートデスクのSketchBookが無償提供終了し、Sketchbook, Inc.に移行

Autodesk SketchBookの魅力

手軽なスケッチ感覚で使える

SketchBookを使うと、デザイナーや建築家・コンセプトアーティストは、アイデアを素早くスケッチし、魅力的なイラストレーションを作成できます。PCやモバイルデバイスから、手振れ補正ストローク、シンメトリツール、パースガイドなど描画・スケッチツール機能を活用できます。

全機能を無償で使える

こんなに魅力的なイラストアプリSketchBookの全機能をどなたでも無償でご利用いただけます。個人の趣味としても商用利用としてもご利用いただけます。

【動画】SketchBookの作業イメージ

PCやモバイルデバイスで、SketchBookを使用するデザイナーやアーティストの作業風景をご覧ください。

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

SketchBook導入事例

ESG社の設計者は、SketchBookでコンセプトをスケッチしてプロジェクトを加速させています。デザイナー兼設計技術者であるマイク・エンゲル氏は事例記事の中で、「SketchBookを使うと、のびのびと自由にスケッチをすることができます。たとえデジタルであっても、手描きスケッチから生まれる暖かさを本当に気に入っているクライアントが何人かいます。SketchBookのようなツールを使用すると、人間の手で描くことがいかに効率的であるかを知って、驚かれるかもしれません」と述べています。

海外の事例を日本語へ和訳したものとなりますが、SketchBookの導入詳細をご覧いただく場合は、ダウンロードフォームからお申し込みください(無料)。

この資料をダウンロードする

SketchBook無償ダウンロード

SketchBookは全機能を無償で利用可能です。インストール環境にあわせて複数種類があります。ご利用の環境に合わせて、メーカーサイトよりダウンロードしてください。

Autodesk SketchBook の無償ダウンロード

注意事項

Autodesk SketchBookインストール後、起動すると最初にクイックツアーが立ち上がりますが、デバイスによってはクイックツアーを終了させる閉じるボタンが分かりにくい場合があります。クイックツアーを終了させるには、下図の位置にある閉じるボタンを選択して、クイックツアーを終了していただければ、SketchBookが使用できるようになります。

ダウンロードとインストールの手順に関する説明

無償版のインストールなどに関するお問い合わせについてはメーカーサイトよりご確認ください。

ダウンロードとインストール