BIMナビ

  1. HOME
  2. MY BEST BIM
  3. ハウスメーカーインテリア部に聞く!MY BEST BIMで3DCG連携でデザイン性の高い部品作成に成功

ハウスメーカーインテリア部に聞く!MY BEST BIMで3DCG連携でデザイン性の高い部品作成に成功

  • 意匠系
  • 3Dモデリング

ハウスメーカーインテリア部 戸田さん(仮名)

このBIMの取り組みやすさ

★★★☆☆

このBIMの効果

BIMソフトで作成するのが困難なデザイン性に富んだ部品データは、3DCG連携で作成することで施主の憧れの家具を用意できた。

※ こちらは当社お客様の活用手法をもとに作成しています。お客様情報などの掲載は仮名としておりますのでご了承ください。

「デザイン性の高い住まい」をコンセプトにした戸建て住宅がメインのため、施主様のこだわりや憧れを建築空間に反映出来ないものか?と思案中に私のBEST BIMに出会えました。

以前から、打ち合わせには3DCADで作成したデータを利用してそれなりの評価を受けてきました。ただ、3DCADに標準搭載された部品は種類が少なく、部品作成しようとしても思うような形状を作れない歯がゆさを感じていました。

3DCG連携できるBIMソフトに変えてからは自由な形状を作成することはもちろん、デザイン性の高い家具などの部品集も有効活用してイメージ通りのインテリア提案ができるようになりました。3DCG連携で憧れの家具などを3DCADの部品として登録しインテリアに配置することで、今まで以上に施主様の笑顔を見受ける機会が増え、「してやったり」と感じています!

【拡大画像】3DCGでのモデリングからレンダリングまでのワークフロー

このMY BEST BIMに関するお問い合わせ

特集ホワイトペーパー請求

導入検討するための参考資料として、上記MY BEST BIMに関連する資料を用意しています。詳細は以下の資料請求よりお問い合わせください。

価格・お見積もりに関するお問い合わせ

お客様のご要望にそった内容でお見積りさせていただきます。詳細は以下の価格・見積もりよりお問い合わせください。

活用手法に関するお問い合わせ

導入済みBIMツールの活用手法に関するお悩み・ご相談がございましたら、こちらからお問い合わせください。

関連リンク

EVERMOTION(3ds Max用部品集)

3DCG 体験コース Autodesk 3ds Max Design 無料体験コース

ページトップに戻る