建設業におけるCOVID-19の影響を踏まえたデジタルレジリエンシー強化とFuture Enterpriseに向けた取り組み

ネクストノーマル環境を勝ち抜くためのFuture Enterprise

目次

  • 国内企業のDX動向(建設/土木 VS 他産業)
  • ネクストノーマル環境を勝ち抜くためのFuture Enterpriseに向けた実践事項
  • 日本を含むアジア太平洋地域の建設業界のCOVID-19の影響を踏まえた取り組み
  • IDCの提言

2021年10月7日に建設業実践Web講座2021秋の中で実施した表題オンラインセミナー参加者向けに配布した資料です。

日本を含むアジア太平洋地域におけるCOVID-19(新型コロナウイルス)の影響下でのテクノロジー採用動向と共に、このような想定外の変化が間断なく起きる「ネクストノーマル」環境を勝ち抜くために、データやデジタル技術を活用して外部環境に迅速に対応し、新たな成長を実現するFuture Enterprise(「ネクストノーマル」の世界を生き抜く)について解説します。

資料ダウンロード期間:2022年9月30日まで

資料請求

ナビゲーションメニュー