最初に「3D」を見せることで、お客様とのプラン合意がスムーズに

Revitなら、もう打ち合わせに「図面」はいらない

目次(抜粋)

  • 「60分でどこまで描けるか」からプラス30分で仕上がる3Dパース
  • 「平面図だけでは仕上がりをイメージできない人」も3Dならすぐに理解してくれる
  • 施主様との合意形成が加速し、設計スキームも大幅短縮

前回の取材では、「Revit」の利用を促進するため、設計士の皆さんに独自のスキルテストにトライしていただき、Revitなら短時間でここまできるという有用性を実感させることに成功しました。

その後、社内の反応や利用状況にはどのような変化が生まれたのか?

今までとは全く逆の流れの打ち合わせが可能となり、設計スキームを大幅短縮させた仕組みを無料ダウンロードして、ご確認ください。

資料請求

ナビゲーションメニュー