BIMナビ

  1. HOME
  2. BIM無料資料ダウンロード
  3. BIMにより事前に問題を解決する、フロントローディング

お問い合わせ

BIMに関する技術的な質問から、BIM関連製品の価格・資料請求までお気軽にお問い合わせ下さい。

BIM導入のハードルを大きく下げる方法があります! BIM on VDI

BIMにより事前に問題を解決する、フロントローディング

Revitなら、構造フレームとの整合性確認が一目瞭然

2015年秋以来、BIMを取り扱える3次元CADソフト「Revit」の運用を推進しているフリーダムアーキテクツデザイン株式会社(以下、フリーダムアーキテクツデザイン)。

基本設計で活用する中、設計士が「これは使える」とあらためて実感するシーンがいくつかあります。「お客様とのプラン合意がスムーズになるという点」と「構造フレームの整合性確認が容易になる」という点です。「これは建築業界喫緊の課題であるフロントローディングの推進にも有効です」と語るフリーダムの設計士に、率直な意見を伺いました。

無駄のない設計を実現することで業界の課題解決やコスト削減を可能とし、お客様の満足度向上にもつなげられるというRevitの活用レポート資料を、無料ダウンロードしてご確認ください。

資料請求(無料)


資料サンプル

Revitをうまく活用すれば、設計士の負担が増えることはない

フリーダムアーキテクツデザインでは、Revitを使い、意匠設計を3Dモデルで作成。そこに構造フレームの3Dデータを入れ検証・変更を行います。つまり、事前にPC内で一度大まかに建物を建ててしまいます。

従来のように2次元の構造伏図、軸組図、そこに書かれている数字や金物の情報を読みこんだうえで、想像・検討しなくても、意匠モデルに構造フレームの3Dデータを重ねてみれば、一目瞭然。納まっていない柱は壁から飛び出し、勾配のあっていない梁は天井や屋根から飛び出して見えます。

従来は設計がある程度煮詰まった段階で構造計算に回していましたが、これなら初期段階から構造設計者と打ち合わせができ、無駄のない計画が可能になります。

導入事例・レポート


説得力を飛躍的に高める没入型プレゼンテーション(VR)を利用したBIM活用レポート
BIMデータ×VRを活用したプレゼンが生む、さらなる説得力

NEW


より設計士が使い勝手の良いファミリの拡充へ向けたBIM活用レポート
LIXIL全面協力により「サーモスL」のファミリ提供開始


建築家との家づくりをVRで共有するBIM活用レポート
「いずれ自分が暮らす家」をバーチャルリアリティで体感


BIMによる建築確認申請プロジェクトがいかに進めらたかを綴ったBIM活用レポート
日本初のBIMによる建築確認申請からの確認済証交付が実現!


Revitで作成した図面データで建築確認申請を目指したBIM活用レポート
近い将来、必ず訪れる建築確認申請図面も「Revit」で、の時代


構造フレームの整合性確認が容易になるBIM活用レポート
BIMにより事前に問題を解決する、フロントローディング


パノラマレンダリングを活用した施主との合意形成におけるBIM活用レポート
最初に「3D」を見せることで、お客様とのプラン合意がスムーズに


住宅設計事務所が導入した木造住宅でのBIM活用レポート
BIMの可能性は、木造住宅でさらに花開く


BIM活用ユーザーの生の声が聞ける導入事例集
BIM&CIM 建設ソリューション事例 2015


世界のBIM市場を知るためのマーケットレポート
SmartMarketReport 世界の主要市場における建設・施工向けBIMのビジネスバリュー

 

 

ページトップに戻る