• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

生産ラインの改革は「デジタルファクトリー」が鍵だ!

生産ライン改善のための3Dデータ活用

国内メーカーにおいて生産ラインの改革が進んでいます。従来の量産体制から小規模な生産ラインへの変更、複数箇所にある工場を集約するなど、既存の生産ラインを見直し、さらなる競争力強化に繋げようと革新を図る企業が増えてきています。生産ライン変更には、予算内で目標とする製造量を達成できるための最適なレイアウトを事前に検討し、計画と準備を行うことが不可欠となります。

生産ラインの改革は「デジタルファクトリー」が鍵だ! イメージ

生産ライン見直しのワークフロー

生産ライン見直しのワークフロー

2次元レイアウト設計における課題

多くの生産ラインやシステムのレイアウト設計は、AutoCADやAutoCAD LTなどの汎用2次元CADを利用していたり、WordやExcelまたは手書きの場合も多くあります。2Dベースでの設計の場合、レイアウトを検討する際に次のような問題が発生しがちです。

  • 2Dでは見落としてしまう部分がある。
  • 企画提案で取引先から3Dを求められる。
  • 図面が読めない関係者に設計意図を理解してもらえない。
  • 干渉の検出が困難。
  • 現場の計測作業に多大な時間と手間がかかる。
  • 現在の設計ツールだと変更が発生した際にコストが余分にかかる。

生産ライン見直しのキーとなるデジタルファクトリーとは?

「デジタルファクトリー」とは製品の設計開発および製造に関わる情報をデジタル化し、工場と生産ラインをまるごとコンピュータ上で検証する手法です。3Dデータを活用し、生産ラインを正確なデータをもって視覚化することで、起こりうるさまざまな問題点を事前に解決して手戻りを減らし、最適なレイアウト設計を行うことができます。

デジタルファクトリーのメリット

  • 設計の段階で問題点を発見し、事前に解決できる。
  • 設計変更が効率的にできる。
  • 工場内資材の搬送コストを削減。
  • 現場の計測作業を簡単、正確に行える。
  • 最適なレイアウト配置を検証することができる。
  • 計画案を関係者や取引先に分かりやすく伝達できる。
  • 訴求力、説得力のある提案が可能。
  • 見積り精度の向上。

工場と生産ラインをコンピュータ上で検証

工場と生産ラインをコンピュータ上で検証

Autodesk Factory Design Suiteでデジタルファクトリーを実現

Autodesk Factory Design Suiteには、デジタルファクトリーを実現するためのツールがすべてパッケージ化されています。現場の計測、レイアウト設計、設備設計、レイアウト最適化、干渉などの検証、プレゼンテーションまで、生産ライン全体のワークフローに対応したソリューションです。

Autodesk Factory Design Suiteでデジタルファクトリーを実現

各工程においてAutodesk Factory Design Suite Utilityにできること

コンセプトレイアウト設計
AutoCADにファクトリレイアウト設計に特化した機能を追加
  • マテリアルフロー解析
  • 豊富なファクトリコンテンツライブラリ
  • 双方向の関連付け機能による相互運用性に優れた2D/3Dレイアウトワークフロー
  • パラメトリックなアセットバリアント
  • アセットチェーン
3D ビジュアルレイアウトモデリング
Inventorにファクトリレイアウト設計に特化した機能とワークフローを追加
  • 双方向の関連付け機能による相互運用性に優れた2D/3Dレイアウトワークフロー
  • 定義済みのフロアに正確なファクトリモデルを作成
  • 工場用アセットの3Dモデルを2Dの平面図にドラッグ
  • 3Dパラメトリックファクトリコンテンツが収録された充実のライブラリ
  • アセットにコネクタと接地面の定義を追加
工場用アセットの作成
Autodesk Navisworksにファクトリレイアウト設計に特化した機能とワークフローを追加
  • フロア平面を使用したレイアウトワークフロー
  • 機械やその他の設備をすばやくレイアウトできる再配置コマンド
  • Inventorとのスイッチバック

詳細資料

このトピックスに関する詳細な情報を掲載した資料をご用意しております。ご希望されるお客様は、下記より資料請求(無料)しご確認ください。

資料請求(無料)

資料サンプル

資料サンプル

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP