• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

【CIM実践講座】CIMガイドラインに沿ったAutodeskデータ共有活用術

平成30年度のCIMのリクワイヤメントに「関係者間での情報連携およびオンライン電子納品の施行」が追加され、クラウドを介したデータ共有が注目されています。資料では、BIM / CIMモデルや2次元図面のデータ共有・意見交換を実現するクラウドサービス、デスクトップ製品からの接続方法について掲載されています。

目次

  • 平成30年度のCIMの実施方針 
  • BIM / CIM対応製品
  • オートデスク データ共有環境
  • 各製品からの接続
  • AEC Collection活用のテキスト類

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP