• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

座標系と測地系

緯度経度座標系
読み方:いどけいどざひょうけい
地球上のどの位置にいるかは緯度・経度で示される。緯度・経度は地球中心からの角度で表したもので「○○度△△分××秒」と記載する。
南北を表すのが「緯度(Latitude)」で赤道を基点(0°)とする。東西を表すのが「経度(Longitude)」でイギリスのグリニッジ天文台跡を通る子午線を基点(0°)とする。

緯度経度座標系(LL座標系)は、実際の地球を想定し、地球上の位置を緯度・経度・高さで指定

平面直角座標系
読み方:へいめんちょっかくざひょうけい
図面を描くうえで、地球を平面上に表現するためには平面直角座標系を使用する。日本国内の公共測量などで使われる座標系。平面直角座標系である測量座標は、X軸を縦軸、Y軸を横軸で表す。通常CADで扱う数学座標とは、X軸とY軸が逆になっている。

数学座標

測量座標

国土地理院では、日本の公共測量で使用される平面直角座標系を19に分けて定めており、県ごとに系番号が決まっている。平面直角座標系の詳細は、国土地理院のサイトにてご確認ください。

わかりやすい平面直角座標系

測地系
読み方:そくちけい
実際の地球は山があったりして凸凹している。測地系は地球を滑らかな楕円体モデル化して位置を表す時に利用する。測地系が異なると同じ位置でも座標値が異なるため注意が必要(現在は世界測地系2011が使われている)。

日本で利用される測地系

世界測地系2011現在、日本で使用されている一番新しい測地系。2011年の東北地方太平洋沖地震に伴う地殻変動を反映させるため、2012年10月以降はこの座標系が使われるようになった
世界測地系GPS(全地球測位システム)やGIS(地理情報システム)などの技術に対応でき、世界共通に使える測地座標系として、2002年4月以降使用。地球の重心と楕円体の中心が一致する方法をとっており、それ以前に使用されていた日本測地系に比べ、東京地区で約450mもずれている
日本測地系2002年3月まで使用。地球の表面と楕円体の表面を日本で一致させる方法をとっていた

測量座標対応や変換に対応した3次元CAD

土木図面を描くうえでは、平面直角座標系である測量座標への対応、測地系の設定や座標変換が行えるCADを利用しないと座標の扱いが非常に困難となる。AutoCAD Civil 3DやAutodesk InfraWorksなどのCIM対応製品は測量座標が扱える。読み込むデータに応じて測地系を設定でき、座標系や測地系を扱う土木設計において、必要不可欠な機能を備えている。

Autodesk InfraWorks

インフラストラクチャーのためのコンセプトデザインソフトウェア。3次元の都市モデルでの計画案の評価・検討や関係者間の合意形成を支援。

Autodesk InfraWorks 360

AutoCAD Civil 3D

土木・測量分野向けのAutoCADベースの3次元設計ソフトウェア。CIMやi-Constructionでは、3次元の地形モデルや線形構造物の作成、土量算定などに利用。

AutoCAD Civil 3D

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP