「あたらしいAutoCAD」が選ばれる理由 実践解説セミナー

2021年5月7日 日本の設計製図市場に大きな驚きをもって登場した「あたらしいAutoCAD」について、既に多くの設計者の方々がプログラムの概要を理解いただいているとは思いますが、なぜ「あたらしいAutoCADなのか」を体系的にお話しできる機会がありませんでした。

10月8日に「あたらしいAutoCAD」には具体的にどのようなメリットがあり、どんな外的ツールが用意されていて、どのように使うことでさらに効率性が上げられるのかを包括的に解説しました。

当日の内容をアーカイブ配信しています。ぜひともご視聴いただければと願います。

配信期限2021年11月30日(火) 17:00 まで
参加費参加無料
参加方法オンライン(事前登録制:お申し込み
主催株式会社大塚商会
協賛オートデスク株式会社、SB C&S株式会社

アーカイブ配信お申し込み(無料)

セッション

A1

「あたらしいAutoCAD」への流れ

2021年5月7日 日本の設計製図市場に大きな驚きをもって登場した「あたらしいAutoCAD」について、冒頭にて全体概要をお伝えします。
株式会社大塚商会

A2

「あたらしいAutoCAD」 にするべき "5つの理由"

今回のセッションでは、あらためて、なぜ「あたらしいAutoCAD」にすべきなのか、その理由を具体的にご説明します。慣れ親しんだAutoCAD LTからAutoCADへの乗り換えを思いわずらう必要はありません。AutoCADにより、生産性が向上し、時間短縮されることで、より多くの仕事を行うことができるからです。その理由や機能について、詳しくご説明します。
オートデスク株式会社 営業技術本部 大浦誠

A3

AutoCADクローン製品の比較検証とその結果

市場の変化によりAutoCAD互換CADが注目を集めつつあります。AutoCAD / AutoCAD LTから互換CADへの乗り換えを検討される企業もありますが、それでも、圧倒的にAutoCADが支持されているのは、なぜなのでしょうか? 今回、AutoCADがなぜ多くの設計者に支持されているのか各種調査をもとに検証します。さまざまな側面からAutoCADと主力互換CADの比較を行い、「安心して設計に集中できる」環境を実現するAutoCADの魅力をご紹介します。
CADコンサルタント 井上竜夫

A4

「あたらしいAutoCAD」便利ツールのご紹介

2D CADの業界標準であるAutoCADは毎年改善を積み重ね、ほかの製品が追従できないほどのCADになりました。とはいえ、日本の設計者の感覚によりフィットした使い方や、機能に完全にマッチしているわけではありません。これらのお客様の声を形にしたツール「AutoCAD便利ツール」を提供させてもらっています。AutoCAD便利ツールは「CADをもっと便利に使いたい」というニーズに応えたお客様の設計業務の効率アップをお手伝いするツールです。簡単に使えるAutoCAD便利ツールの各機能のご紹介から、さらに高度なカスタマイズが可能なパラメトリックエンジンのご紹介を通してAutoCADの奥行きをさらに拡げられることでしょう。
株式会社大塚商会 たよれーるCADサポート2課 松原誠一

A5

「あたらしいAutoCAD」の超便利テクニック 10選

毎日使うツールであるAutoCADを使いやすくする便利機能を紹介します。まずはAutoCAD 2022にて追加された新機能の使い方からはじまり、避けては通れないUCSのテクニック、各種点作成、各種データ書き出し、さらに拡張ボーナスツールの紹介まで、以前からあるのに使っていない意外な機能を習得して、設計効率と生産性向上、ひいては働き方改革へとつながればと願います。
株式会社大塚商会 たよれーるCADサポート2課 染谷恭子

アーカイブ配信お申し込み(無料)