• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

無料でも使えるビューアー「eDrawings」 実際にどう見える?

2D・3Dデータを閲覧できる無償のビューアー「eDrawings」を使い倒そう

2次元図面や3次元モデルを高圧縮して共有・閲覧できる無料ビューアー「eDrawings」※。ユーザーインターフェイスの刷新を経て、モバイルならではのAR(拡張現実)、VR(仮想現実)機能も追加され、ますます便利にお使いいただけます。

※ Professional版は有償。

記事一覧

eDrawingsでVR体験! 実際にどのように見えるのか?
eDrawingsは2D・3Dデータを閲覧できる無償のビューアーです。モバイル版ならではの機能として、VR(仮想現実)機能が追加されました。実際にGoogle Cardboardを使用して、VRで設計データをどのように見えるのかレポートします。
eDrawings 2015のユーザーインターフェイスが進化しました
設計部門がSOLIDWORKSで作成した部品、アセンブリ、図面データを他部署や取引先と共有できるeDrawings。eDrawingsは、2次元図面や3次元モデルを高圧縮して共有・閲覧できます。Windows版eDrawings 2015では、ユーザ...
eDrawings for Androidで広がるデータ活用方法
SolidWorks社より「eDrawings for Android(Android OSのモバイル向けにeDrawings)」がリリースされました。設計部門がSolidWorksで作成したデータを他部署や取引先に受け渡し、外出先でもAndroid...
eDrawings for iOSのAR機能によるデザインレビュー
2013年2月にリリースされた eDrawings for iOS バージョン3.0.1では、既存の閲覧・レビュー機能のほかに、仮想現実と現実環境を融合した拡張現実(AR:Augmented Reality)機能が追加されました。AR機能はカメラのビ...
待望のiPad版 eDrawings Proがついにリリース
eDrawings Pro for iPadは、ネーティブのSolidWorksファイル(部品、アセンブリ、図面)、eDrawingsファイル、DraftSight(DWG、DXF)ファイルを表示することができるiPad用プロフェッショナル2Dおよび...
eDrawings for iPadがバージョンアップし、さらに便利に!
eDrawings for iPadがバージョンアップされて、さらに便利な新機能を搭載しました。Version 1.1.0で追加された主な機能をご紹介します。
eDrawings for iPadを使用したSolidWorksデータ共有
電子メールに対応したコミュニケーションツールであるeDrawingsがiPadで使用できるようになりました。eDrawings for iPadはいつでもどこでもiPad上で3Dや2Dデータを閲覧・共有することができます。
SolidWorks eDrawings の有効活用
SolidWorks eDrawings を利用すれば、3次元モデルを共有し、スムーズな意思の疎通を図ることができます。また、3次元モデル等の設計情報をモバイルPCで持ち運び、効果的なプレゼンテーションをすることも可能です。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP