• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

建設業実践講座CSF2018秋(2018年11月9日 東京)

BIM / CIMデータのさらなる活用のために

BIM / CIMをテーマにした建設業様全般向けのフェアを2018年11月9日 東京(大塚商会本社ビル)にて開催します。今後のBIM / CIM業務に生かせるような事例やセミナーを多数ご用意し、お客様のご来場をお待ちしています。

共通コース

共通コースでは、プレゼンデータ作成にPhotoshopやIllustratorをご利用されている方向けのテクニック講座、HoloLensによるMRの可能性、世界最小レーザースキャナーによる新たな3Dデータの活用などをご紹介します。

B01 10:30~11:30 建設業界CADユーザー向け必勝2D、3Dデザイン
~CADファイルを魅力的に加工し、ライバルに差を付ける~
講師:アドビシステムズ株式会社 大倉壽子氏
C01 10:30~11:30 VRやARでは感じられなかった新たな可能性 「Microsoft HoloLens」による複合現実はここが魅力
講師:日本マイクロソフト株式会社様
D01 10:30~11:30 世界最小・簡単・高速レーザースキャナー「BLK360」で働き方改革を実現
講師:ライカジオシステムズ株式会社様
D04 15:40~16:40

設備BIM

本イベント内での設備BIMのテーマは「つながる・つながっていく」です。業界最新情報の発表として、設備BIMパーツの話題をしていただきます。

共通データによりつながりやすくする話題の後は、設備BIMツールとしてデファクトスタンダードのRebroのセミナーを挟みます。最後にRevitの空間データを用いた空調設備設計の最新ツールの紹介を行い、BIMをプラットフォームとした将来の設備設計のワークフローをご紹介します。

A02 13:00~14:00 日本向け「Revit」設備パーツがいよいよ登場! 「Revit MEP」ジェネリックファミリの整備状況と今後の展開
講師:株式会社日本設計 環境・設備設計群兼BIM室 吉原和正氏
D02 13:00~14:00 なぜ建築設備CADソフト「Rebro(レブロ)」は売れているのか?
-電気設備業編-
講師:株式会社NYKシステムズ様
D03 14:20~15:20
C04 15:40~16:40 「Revit」連携による空調設備ワークフローの効率化
講師:株式会社イズミシステム設計様

土木CIM

今回の土木分野のテーマはユーザー様事例、業務効率、気軽に3D活用です。どうしても3D活用となるとハードルが高く感じられがちですが、本当にそうでしょうか?

気軽に日常業務の延長の感覚で3Dを活用できたら、やらされ感がなくなり積極的に3Dを活用でき、その結果業務効率につながるのではないでしょうか。これらをテーマにユーザー様の事例を通じて活用方法をご紹介します。

B02 13:00~14:00 3D・点群データを気軽に使って業務効率!
講師:福井コンピュータ株式会社様
B03 14:20~15:20 「HoloLens」「Dynamo」「BLK360」活用による維持管理業務効率化
講師:日本工営株式会社 CIM推進センター 担当課長 倉橋哲弘氏
B04 15:40~16:40 BIM / CIMを使って、もっと現場を楽しくしよう!
講師:東急建設株式会社 土木事業本部 事業統括部 ICT推進グループ グループリーダー 小島文寛氏

建築BIM

建築BIM関連セミナーはBIMを活用して効果を上げているユーザー様の事例紹介やこれからBIMに取り組むお客様へ押さえておくべき運用のポイントなどのご紹介、またBIMのトップランナーの方々によるBIMデータ連携の問題点、運用ポイントを参加者皆様と議論するパネルディスカッションなど多彩なコースをご用意しています。

A03 14:20~15:20 現場を変える施工BIMへの取り組み
~BIMモデルだからできた仕事改革~
講師:株式会社M&F総合事務所 代表取締役 守屋 正規氏
A04 15:40~16:40 『施工BIMのすすめ』施工BIMスタートアップセミナー 成功につながる施工BIMスタートアップガイド解説
講師:一般社団法人 日本建設業連合会 BIM専門部会 BIM展開検討ワーキング代表者様
C02 13:30~14:00 「BUS-6」と「Revit」データ連携の進化
講師:株式会社構造システム様
C03 14:20~15:20 日本でのBIMデータ連携ってどうすればいいの? BIMトップランナーに聞いてみよう!
講師:清水建設株式会社 三戸景資氏
大成建設株式会社 大越潤氏
株式会社日本設計 吉原和正氏
Integration Core 伊藤誠之氏
株式会社大塚商会 石橋紀幸

展示のご案内

10:30~17:30まで、AR体験、展示システムを常設しています。完全予約制となりますので、ご興味をお持ちの方は、事前のご予約をお願いします。

  • HoloLens活用:GyroEye Holo 体験
  • 土木3次元設計のスタンダード:Civil 3D、ReCap Pro
  • 世界最小レーザースキャナー:BLK360
  • 高速点群処理システム:Wing Earth
  • CIMコミュニケーションツール、VR:TREND-CORE、TREND-POINT
  • 図面レビューソリューション:Bluebeam Revu
  • IFC連携可能な火災シミュレーター:PyroSim、Pathfinder、エージェントベースの避難シミュレーター
  • オートデスク発クラウドソリューション:Autodesk Forge ×Revit×i-Reporter

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP