配信型CAD定例スクール、開催開始!

大塚商会の高品質なCADスクールを、場所や時間にとらわれず動画にて受講できます!

「配信型CAD定例スクール」とは、集合型スクールでもご好評を頂いている大塚商会オリジナルのCADスクールを、インターネット経由(オンライン)で動画を見ながら学習する形態です。平日日中のご受講が難しい方、繰り返し復習しながら学習したい方などに特にお薦めです。

配信型スクール概要

配信型スクールでは、自宅や会社からインターネット経由で学習動画を見ながら学習できます。学習動画には講師の操作画面だけでなく音声も含まれているため、理解度促進につながります。

また、使用するテキストはデジタルテキスト形式にて閲覧可能です。

配信型スクール

コース概要

建築、土木、製造業など幅広い業界の設計者に選ばれているソフトウェア、AutoCAD。2023年度には、小規模を除く全ての公共工事におけるBIM/CIMの原則適用に向け、活用が進んでいるCivil 3Dのコースをご用意しました。

コース一覧

コース名金額
配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage1 作図編 (7日間)23,000円 / 人
配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage2 設定編 (7日間)23,000円 / 人
配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage3 活用編 (7日間)23,000円 / 人
配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage1・2 (14日間)42,000円 / 人
配信型スクール:AutoCAD/LT 2021 Stage1・2・3 (14日間)58,000円 / 人
配信型スクール:Civil 3D 2020 基礎 (14日間)56,000円 / 人

サービス内容

  • 期間内の学習コンテンツ受講
  • 設定期間内のデジタルテキスト閲覧
  • 確認テスト

動作環境/受講環境

  • 学習コンテンツのCADがインストールされたPC
  • インターネット環境
  • マルチディスプレイもしくはディスプレイ+タブレット推奨

受講環境・動作環境

配信型企業スクール

配信型スクールには「配信型定例スクール」以外に、企業単位でお申し込み可能な「配信型企業スクール」もあります。配信型企業スクールでは、お客様のご要望に合わせた学習期間の設定や補助講師をつけるなどの対応が可能です。

詳細はお問い合わせください。

配信型企業スクール