電気設計の生産性を95%アップさせる方法とは?

2019.10.8

  • 製造業

「もっと簡単に電気設計ができたら楽なのに……」

AutoCAD LTやVISIOなどの汎用CADで電気設計を行っているお客様の中には、以下のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

  • 配線の線番付けが大変。時間もかかるしミスも起こしやすい
  • シンボルをわざわざ描くのは大変
  • 部品の拾い出しがすごく面倒

「どうにかなっているから」「仕方ない」「ほかの方法が分からない」などという理由で、諦めていませんか?

全体の生産性が95%向上する方法

汎用CADでの専門的な電気設計に苦労されているお客様は、電気設計用CAD「AutoCAD Electrical」の導入をご検討されてはいかがでしょうか。

本製品を使用した場合、従来の作業時間が大幅に削減し、生産性を飛躍的に向上させることができます。さらに働き方改革にも大きく寄与することができます。これからAutoCAD Electricalの効率化事例を幾つかご紹介しましょう。

包括的なシンボルライブラリ(時間短縮率85%)

AutoCAD Electricalのシンプルなアイコン式のメニューシステムには、規格に準拠したスマートな回路図シンボルが2000種類以上含まれており、設計にデバイスを挿入するのに役立ちます。

この機能を使用したところ、85%の時間短縮に成功しました。

自動での配線の線番付けとコンポーネントのタグ付け(時間短縮率82%)

選択した環境設定に基づいて、配線とコンポーネントに連続した番号またはリファレンスベースの番号が自動的に配置されます。一意のコンポーネントタグやIDが自動的に生成されます。

この機能を使用したところ、82%の時間短縮に成功しました。

専用CADで働き方を見直してみませんか?

働き方改革が叫ばれる昨今、汎用CADではなく専用CADで業務効率化を目指してみませんか?

ご紹介した効率化事例以外にも、Electricalの生産性・特長を一冊の資料(無料)にまとめています。ぜひ検討材料としてダウンロード・ご利用ください。

生産性調査のハイライト:AutoCAD Electrical ツールセット

AutoCAD Electricalを使うには?(余談)

AutoCAD ElectricalはAutoCAD Specialized Toolsetsに含まれています。AutoCAD Specialized Toolsetsは電気設計、機械設計、プラント設計をはじめとする複数のツールが含まれているパッケージです。

AutoCAD Specialized Toolsets 製品情報

Autodesk製品のことなら大塚商会にご相談ください

大塚商会は、Autodesk製品におけるアジア地域No.1のリセラーとしての豊富なノウハウを持っています。
単なる製品導入だけではなく、業界・目的に応じた最適な製品の選定から活用までを徹底支援します。

WEBからのお問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

CADソリューショングループ

03-3514-7974

営業時間 9:00 ~ 17:30(土日休業日を除く)

PAGE TOP