施工でもBIMモデルを使いやすくする「MFTools」提供開始

大塚商会では、M&Ftecnica協力のもと、BIMモデルを設計フェーズ、施工フェーズで使いたくなるような日本仕様のRevit Extension「MFTools」を2022年1月より提供開始予定です。

M&Ftecnicaが培ってきたRevitによるBIM活用のノウハウから、BIMモデルの利用促進・BIMモデルからの図面化促進・3次元ビューの活用促進など、設計・施工でBIMデータを活⽤したくなるようなツールを開発し、ご提供していきます。

詳細情報は、次のページをご確認ください。

施工もBIMへ ~Revitを使おう~

ナビゲーションメニュー