Autodesk Account ユーザーの一括登録のご紹介(CSV取り込み機能)

2020年12月18日

共通

Autodeskのネームドユーザーモデルへの移行に伴い、初回のユーザー登録は非常に煩雑な作業になっています。特に、大量のライセンスを保有する管理者にとっては骨の折れる作業になると思います。

オートデスクの新しいライセンス管理「ネームドユーザーモデル」とは?

一度に5,000人分のユーザー登録が可能に

Autodesk Accountがシステム強化され、2020年9月よりCSV(コンマ区切り値)形式で一度に最大5,000人分の指名ユーザーを追加できるようになりました。

新しく社員を採用した場合など複数のユーザーを登録する際、あるいはマルチユーザーライセンスからシングルユーザーライセンスに契約を移行した際は、この新しい一括アップロード機能を使用することで、簡単に指名ユーザーを追加することができます。

CSV一括取り込みの操作方法

では、一括登録の方法をご紹介しましょう。

  1. Autodesk Accountの左側のナビゲーション メニューで[ユーザー管理]→[ユーザー別]をクリックします。
  2. ナビゲーション メニューで[ユーザーを招待]アイコンをクリックします。
  3. [読み込む]をクリックし、[CSVファイルをアップロード]をクリックし、CSVファイルを読み込みます(最大5,000名の指名ユーザーの一括登録が可能)。
  4. 「招待状を送信」のボタンをクリックし、登録ユーザーに招待状が送付されます。

  • * ユーザーが招待を承諾するまでは、ライセンスの割り当てはできません。

この機能を使えば、大量のユーザーの一括登録を容易に行えます。大量の契約・ユーザーをより便利に管理したい場合は「チーム機能」をご利用ください。

オートデスクのライセンス管理 新機能「チーム」とは ~運用イメージ編~

大塚商会なら便利なアカウント設定代行サービスも

大塚商会ではAutodesk Accountのユーザー追加だけではなく、ユーザーへのライセンス利用権の割り当てや変更作業を代行するサービスもご用意しています。ユーザー管理の手間の削減に、ぜひご利用ください。

オートデスクライセンス登録・管理 代行サービスを開始