• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

AutoCAD Civil 3D

土木設計・施工のための3次元CAD

AutoCAD Civil 3Dは土木・測量分野向けのAutoCADベースの3次元設計ソフトウェアです。CIMやi-Constructionでは、3次元の地形モデルや線形構造物の作成、土量算定などに利用します。

AutoCAD Civil 3Dの特徴

AutoCAD Civil 3Dはモデルベース設計のコンセプトにより、作成した3次元モデルと2次元図面が連動するため、1箇所を更新すると変更内容が全体に反映され、ミスを軽減し図面の整合性を保持できます。また、3次元表示により分かりやすく設計者の思考が伝えられ、設計条件の確認や数値決定のスピードアップが図れます。

地形モデル(サーフェス)と標高解析

グレーディング機能(造成、掘削検討)

コリドーモデリング

土量算定

AutoCAD Civil 3DのCIM活用

CIMやi-Constructionでは、現況地形モデル作成でAutoCAD Civil 3Dを利用します。国土地理院の基盤地図情報、測量ポイント、DM、点群などさまざまなデータを利用して、設計・施工箇所の3次元地形モデルが作成できます。また、道路や橋梁上部工などの線形構造物の3次元モデル作成では、平面線形が縦断図にリアルタイムに反映されるなど、線形検討や土量の算出が効率的に行えます。

点群から地形モデル(サーフェス)作成

線形構造物3Dモデルおよび2D図面の作成

動画で分かるCIM活用

AutoCAD Civil 3Dは地形モデル作成や平面線形・縦断図作成、3次元計画モデル作成する場面で使用されています。動画で操作手順をご紹介します。

動画で分かるCIM活用

動画で分かるCIM活用

関連情報

セミナーレポート

リアルな3D地形モデル作成に、航空写真・衛星画像を活用!

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP