• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Siemens Digital Industries Software社が製造用ソリューション「NX for Manufacturing」をアップデート

2020年1月31日

Siemens Digital Industries Software社 2020年1月29日

Siemens Digital Industries Software社は 2020年1月29日、部品製造のためのエンドトゥエンドソリューションである「Siemens NX for Manufacturing」のアップデートを発表した。NX for Manufacturingのアップデートにより、機械加工の高速化やロボットのプログラム、色付き部品のプリント、クラウドベースの技術を用いたNCプログラムの生成などが可能となる。NX CAMソフトウェアでは、高度な荒加工ストラテジーである新規5-Axis Adaptive Millingにより、より少ない段取り回数で高い材料除去速度を達成することができる。加えて、5-Axis Guiding Curveの仕上げにおいて、パラメトリック工具軸機能や表面仕上げの調整機能が追加されている。また、NX Additive Manufacturingでは、新規Siemens HP MJF Build Processorにより、サードパーティ製のビルドプロセッサーを用いずに、NXから直接色付き部品をプリントすることが可能となっている。クラウドベースの新たなポストプロセッシング用ソリューションとなるPost Hubでは、NX CAMおよび1,000以上のポストプロセッサーと完全に統合され、多種多様なNC加工機と制御構成用のプログラムの生成に役立てることができるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP