ANSYS SIwave 機能紹介

シグナルインテグリティ(SI)解析

ANSYS SIwaveは、指定した部品のピン(ポート)に対する電源・GNDプレーン形状を含む配線のSパラメーターを解析し、IBISモデルなどの信号入力に対するトランジェント(過渡)波形を出力します。解析には専用のウィザードが用意されているため、簡単に解析を実行できます。

パワーインテグリティ(PI)解析

IRドロップ解析では電圧降下、電流密度ベクトル、電力損出などの解析が可能です。

Power Integrity解析ではキャパシタの感度解析や自動キャパシタ選択機能を使用して効率的にターゲットインピーダンスへのフィッティングを行えます。

  • 電圧降下

  • 電流密度

  • キャパシタ感度・電源インスピーダンス

EMC(EMI / EMS)解析

ANSYS SIwaveでは、電磁界ソルバを使用したEMI近傍界/遠方界放射解析が可能です。また、EMIに大きな影響を及ぼすPCBプレーンの周波数(共振)解析やEMS(感受性)の解析も可能です。

PCB-Thermal(熱)連成解析

ANSYS SIwaveは、熱解析ツール(ANSYS Icepak)と連成解析することが可能です。ANSYS SIwaveのIRドロップ解析で得られた電力量を熱解析ツール(ANSYS Icepak)に渡して熱解析を実行します。

さらに、熱解析により得られた温度上昇をANSYS SIwaveの電源・GNDプレーンに渡して熱による導電率の変化を加味したIRドロップ解析を実行し収束条件が満たされるまでこれを繰り返します。熱解析ツール(ANSYS Icepak)では、PCBの発熱量を周囲環境条件やヒートシンクを使って解析可能です。