Creo Simulate 製品構成

Creo Simulateは、Creo Parametricに組み込むアドイン型と単独でご使用いただく独立起動型からお選びいただけます。

また、それぞれに標準的な解析と高度な解析が行えるStandard版、Advanced版をご用意しています。解析領域と材料の種類が異なりますので、お客様のニーズに応じてお選びください。

 Creo / Parametricアドイン版独立起動版
Standard
(注1)
Advanced
(注2)
Standard
APP(注3)
Advanced
APP(注4)
解析機能線形静解析
固有値解析
線形座屈解析
定常熱伝導解析
熱伝導解析結果の
静解析へのエクスポート
非線形解析  
動解析  
非定常熱伝導解析  
材料等方性
超弾性、弾塑性  
異方性、面内等方性  
積層材(シェル)  
要素ソリッド(4面体)、
シェル、ビーム
バネ要素、
剛体リンクなど
ソリッド
(Mapped Meshによる
5面体、6面体)
  
アドバンスバネ、
アドバンス剛体リンク
など
  
  • (注1)正式名称:Creo Simulation Extension
  • (注2)正式名称:Creo Advanced Simulation Extension
  • (注3)正式名称:Creo Simulate App
  • (注4)正式名称:Creo Simulate App - Advanced Simulation Ext

Creoおよび全てのPTCの製品名およびロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社、あるいはその両方の商標または登録商標です。その他の製品名および企業名は全て、各所有者の商標または登録商標です。