製造方法を考慮したノンパラメトリック最適化、効率的な再モデリング

CATIA Functional Generative Design(GDE)は、切削、鋳造、3Dプリンティングなど、各種製造方法に合わせた革新的なノンパラメトリック最適解を容易に導き出します。また、得られた解から効率よく3Dモデルを作成する再モデリング機能も搭載します。

  • CATIA V5
  • 製造業

[動画再生時間:6分36秒]

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

この動画についてさらに詳しく知りたい!

実践的なノンパラメトリック最適化を実現する手法とソフトトピックス
3Dプリンターや3D CAD統合型のCAE製品が普及し、最適設計が身近なものになりました。注目されるノンパラメトリック最適化手法と製造方法を考慮した結果を出力する最適化ソフトについて解説します。

お問い合わせはお気軽に

この動画に関するご質問はお気軽に ご意見・リクエストもぜひお聞かせください

お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お勧めの動画

以前に見た動画ページ

PAGE TOP