• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Henkel社とNewPro3D社が共同で医療用3Dプリントソリューションを開発

2020年1月31日

Henkel社 2020年1月29日

化学メーカーのHenkel社は2020年1月29日、NewPro3D社との解剖学的モデリングや義肢類の3Dプリントソリューションの開発に関するコラボレーションについて発表した。NewPro3D社は超高速DLP(デジタル光処理)式3Dプリントを強みとしており、量産スケールの積層造形を実現する目的でHenkel社のOpen Materials Platformに参加している。今回のコラボレーションでは、NewPro3D社のDLPベース手法で、硬化層間の高速移動のための光透過性親水性メンブレンを用いる、ILI(インテリジェント液体インターフェイス)法をHenkel社の広範な3Dプリント用樹脂と組み合わせることで、医療用デバイスの超高速製造を実現するとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP