CADソフト導入に利用できる「IT導入補助金2020」

国内の中小企業・小規模事業者がITツールの導入する際、その経費を国が補助する「IT導入補助金2020」。CADソフトも補助金の対象になるものがありますので、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

大塚商会では補助金の申請を無料でサポート。既に大塚商会でご購入された方でも2020年4月7日以降の購入であれば、さかのぼって申請ができますのでぜひ一度ご相談ください。

IT導入補助金2020の概要

支給額

新型コロナ感染症拡大対策として、テレワーク導入や業務改善の整備に取り組む事業者へIT導入を優先的に支援するため、IT導入補助金の特別枠(C類型)が創設されました。

通常枠であるA類型で補助金30万~150万円未満、B類型で150万~450万円、補助率は2分の1以下ですが、C類型では補助金30万~450万円に設定され、補助率は3分の2または4分の3以下に拡充されました。また、要件を満たすことでトレーニングや保守の費用も支給対象に含まれます。

対象者

日本国内で活動する中小企業、小規模事業者が対象となります。業種としては製造業や建設業のほか、飲食、宿泊、卸・小売り、運輸、医療、介護、保育などのサービス業などが対象です。

中小企業の定義として、例えば製造業、建設業、運輸業では、資本金(資本の額または出資の総額)が3億円以下、常勤従業員が300人以下であることと定められています。

CADソフトも補助金の対象

「IT導入補助金2020」で対象となるITツールにCADソフトは含まれています。CADソフトは高いものでは300万円以上するものもあり、非常に高価なソフトウェアのひとつです。補助金の対象となるCADソフトは数多くありますので、今回の補助金を活用してご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

大塚商会が扱っているCADソフト一覧

大塚商会で扱っている「IT導入補助金2020」対象のCADソフト一覧です。補助金申請のサポートも大塚商会にお任せください。申請サポートは無料です。