OPTiM Geo Scan

スマホやタブレットでスキャンするだけ。高精度な3次元測量アプリ

OPTiM Geo Scanは、LiDARセンサーと高精度位置情報を組み合わせ、手軽に測量を行えるアプリです。通常、測量作業は熟練技術者を必要としますが、OPTiM Geo Scanなら専門知識をお持ちでない方でも一人でICT土工基準を満たした高い精度で取得できます。

  • 現場を歩き回るだけで、手軽に測量が可能。
  • 対象物をスキャンするだけで3次元データを取得。3次元データ化の処理が不要に。

価格:月額利用料 109,200円~(税別)

価格のご相談・お問い合わせ

製品特長

高精度な測量データの生成

OPTiM Geo Scanは、人工衛星の位置と観測地点までの距離から位置座標を計算する「GNSS測量」を採用。GNSS座標と基準点から高精度な測量データを自動で生成する「ローカライゼーション機能」を搭載しているため、ICT土工基準を満たしたデータを取得できます。

リアルタイムに測量状況を確認できる

LiDARセンサーで得られた結果を元に、地形のメッシュ映像データを生成します。メッシュ映像はスキャンしている映像に重ねてリアルタイムで確認できます。取得した3次元測量データはすぐに確認できるため、即座に測量漏れを見つけられ、取り直しも手軽にできます。

点群データの活用も

現場で取得したメッシュ映像データから点群でのプレビューが可能です。点群形式でエクスポートすれば、既存の3D CADソフトなどで3次元データとして確認できます。

OPTiM Geo Scanは小規模現場に適しています

建設市場では、現場の大半が小規模現場(現場面積1,000m3以下)と言われています。小規模現場では、トータルステーションを利用した光波測量が主流ですが、OPTiM Geo Scanへの置き換えで効率化が見込めます。

動画で分かる OPTiM Geo Scanの使い方

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

OPTiM Geo Scanをもっと知る