ProJet MJP 2500シリーズ

コンパクトタイプの紫外線硬化インクジェット方式3Dプリンター。小型ながらもProJet MJP 3600シリーズと同等の品質・スピードを実現

ProJet 2500シリーズは、ProJet MJP 3600シリーズのノウハウをフィードバックした、コンパクトタイプの紫外線硬化インクジェット方式3Dプリンター。小型ながらもProJet MJP 3600シリーズと同等の高精細な造形とスピーディーな造形を実現しています。積層ピッチは32μ(ミクロン)、解像度は800×900×800dpi(ディーピーアイ)と高精細造形が可能です。

動画で分かるProJet MJP 2500

材料供給はカートリッジ式、モデル材料アクリル系の光硬化性樹脂を採用

材料供給はカートリッジ式で使いやすく、モデル材料にはABSライクなアクリル系の光硬化性樹脂を採用。ProJet MJP 2500は白・黒の2種類、ProJet MJP 2500 plusはその他、クリア・エラストマ材料を使用いただけます。

サポート除去はほぼハンズフリー

サポート部分にはワックスサポートを採用。スチームを利用した「MJP Easy Cleanシステム」もしくは、送風定温恒温機と超音波洗浄機により、ほぼハンズフリーでサポート除去作業を行えます。

  • スチームを利用したMJP Easy Cleanシステム

  • 超音波洗浄機

  • 送風定温恒温機

ProJet MJP 2500シリーズの価格や仕様はどうなっていますか?

ProJet MJP 2500シリーズの価格、仕様は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。