scFLOW 動作環境

scFLOW v2020
OS(Windows)Windows 10(検証環境:Version 1903)
Windows 8.1
Windows Server 2016
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
OS(Linux)(注1)RedHat Enterprise Linux 7(検証環境:7.6)
RedHat Enterprise Linux 6(6.3以降)
SUSE Linux Enterprise Server 12(検証環境:SP3)
SUSE Linux Enterprise Server 11(SP3以降)(注2)
メモリー8GB以上(要素数などに依存)
ハードディスクインストール用に10GB以上
グラフィックPre / Post環境にOpenGL対応のグラフィックスカード
解析の目安使用メモリー:約100万要素/2.0GB
最大要素数:1億8,000万
最大並列数(実績):1,000
  • (注1)ソルバーおよびモニター、プリプロセッサーのメッシング機能のみ対応。
  • (注2)モニターは非サポート。