Windchill 構成例と価格

Windchillは必要な機能を選択して構成することができます。まずはPDMレベルからご使用いただき、必要性を感じた段階での拡張も可能です。参考としてWindchillを導入されたお客様の構成例と価格をご紹介します。

CADデータ管理をメインとした構成の場合

搭載機能

  • CADデータ管理(Creo Parametric、Creo Elements / Direct、SOLIDWORKS、Autodesk Inventor、AutoCAD、CATIA、NX)
  • Creo Viewデータの生成/活用
  • ドキュメント管理
  • システム連携
  • ワークフロー
  • 変更管理
  • プロジェクト管理

価格(2024年4月現在)

Creo製品のみ
Windchill Base113,000円(税別)
Windchill Creo Data Management & Visualization77,000円(税別)
Creo以外のCAD、マルチCAD
Windchill Base113,000円(税別)
Windchill Multi-MCAD Data Management & Visualization134,000円(税別)

CADデータ管理とBOM管理を組み合わせた構成の場合

搭載機能

  • CADデータ管理(Creo Parametric、Creo Elements / Direct、SOLIDWORKS、Autodesk Inventor、AutoCAD、CATIA、NX)
  • Creo Viewデータの生成/活用
  • ドキュメント管理
  • システム連携
  • ワークフロー
  • 変更管理
  • プロジェクト管理
  • 輸出管理
  • BOM管理(設計BOM管理、仕様バリエーション管理)

価格(2024年4月現在)

Creo製品のみ
Windchill Advanced285,000円(税別)
Windchill Creo Data Management & Visualization77,000円(税別)
Creo以外のCAD、マルチCAD
Windchill Advanced285,000円(税別)
Windchill Multi-MCAD Data Management & Visualization134,000円(税別)