WALL-1との連携:HOUSE-ST1から荷重データの読み込み

1階が壁式構造、2~3階が木造の混構造を例にします。WALL-1で入力した2F層にHOUSE-ST1で入力した2F層の荷重データを任意点追加重量に取り込みます。

  • WALL-1
  • 建設業

[動画再生時間:53秒]

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

この動画についてさらに詳しく知りたい!

WALL-1製品情報
壁式鉄筋コンクリート造建物の一貫構造計算ソフト、WALL-1。WALL-1は不整形な壁式鉄筋コンクリート造建物でもそのまま入力・構造計算を実行することができます。

お問い合わせはお気軽に

この動画に関するご質問はお気軽に ご意見・リクエストもぜひお聞かせください

お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お勧めの動画

以前に見た動画ページ

PAGE TOP