Vectorworks 室内展開図ビューポート機能

バージョン2017で新搭載された室内展開図ビューポートを作成コマンドによって、壁で仕切られた室内の四面展開図を一度に作成できるようになりました。これまで部屋数の多い図面では、特に手数を必要とした展開図を四面同時に生成できるため作業効率が格段に向上します(Architect・Designerのみ対象)。

この動画は音声が含まれていません。

この動画についてさらに詳しく知りたい!