制御可能な点群データ取り込み

Vectorworks 2019では、.las、.laz、.pts、.e57、.xyzに加えてPLY形式を追加し、点群データの密度をコントロールして自動でのノイズ除去や選択範囲のデータを再定義できるようになりました。強化された点群対応の操作手法をご紹介します。

  • Vectorworks
  • 建設業

[動画再生時間:2分37秒]

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

この動画についてさらに詳しく知りたい!

Vectorworksの使い方を分かりやすく解説(2019年度版)製品情報
Vectorworks 2019において、お問い合わせの多い使い方や操作方法について解説します。Vectorworks 2019に実装されている新機能を知りたい方や使い方なども確認したうえでインストールしたい方は必見です。

お問い合わせはお気軽に

この動画に関するご質問はお気軽に ご意見・リクエストもぜひお聞かせください

お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お勧めの動画

以前に見た動画ページ

PAGE TOP