BLK360 使い方サポート

一般的に点群データを取得後、複数の点群データを合成し、ノイズの除去や穴埋めを経てCADモデルに仕上げます。BLK360ではこの処理作業に、タブレットでは「Leica Cyclone Field 360」アプリ、PCでは「Leica Cyclone REGISTER 360」を使用します。

大塚商会ではスムーズにBLK360をお使いいただけるよう、タブレット用アプリLeica Cyclone Field 360およびCyclone REGISTER 360の使い方をサポートする「BLK360アプリケーションソフト指導(オンライン)」を行っています。

BLK360アプリケーションソフト指導(オンライン)

本オンライン指導では、取得データの受け渡し方法や点群データの合成操作などをご指導します。基本機能を習得することで、BLK360を効果的にご使用いただけるようになります。

内容タブレット用アプリLeica Cyclone Field 360およびCyclone REGISTER 360の基本機能な使い方を指導します(注1)
ご提供資料説明資料並びにサンプルデータ(指導時に利用)
時間約3時間
価格80,000円(税別)
備考リモートツールを活用した遠隔サポートのため、インターネット環境が必須
  • (注1)BLK360の設置・インストールはサポート範囲外。
  • * 当社では各種3次元CADの有償サポートも行っています。

BLK360アプリケーションソフト指導(オンライン)お申し込み

点群編集・処理イメージ

  • Cyclone Register 360での処理