EinScan HX

二つの3Dスキャンモードを搭載した多目的ハンディ3Dスキャナー

EinScan HXは、「レーザー」と「LEDライト」2種類の光源を搭載。二つの3Dスキャンモードをこの一台に集約し、高速と高分解能を実現するハイブリッドハンディ3Dスキャナーです。

2種類の光源を搭載することにより、スキャン対象物や環境による制限を受けにくくなり、高精度が求められるエンジニアリング用途をはじめ、さまざま分野で高品質な3Dスキャンが可能です。

標準価格:1,850,000円(税別)

価格のご相談・お問い合わせ

動画で分かるEinScan HX

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

製品特長

用途に合わせて選べるスキャンモード

  • ラピッドスキャンモード:青色LEDを光源としたことで、従来難しかった黒や光沢のある対象物がスムーズにスキャン可能に。プロジェクター投射範囲が広角になり絶対的なスキャンスピードが向上します。
  • レーザースキャンモード:複数のブルーラインレーザーを対象物に照射することで、メッキなどの反射物もスキャンできるように。内燃機関などの金属パーツなども正確・短時間でデータ化可能に。

進化するハンドヘルド3Dスキャナー ~3Dスキャナーの光源~

優れた操作性とポータブル性

初心者でも3Dスキャン経験者でも、ユーザーフレンドリーに設計されています。本体は人間工学に基づいたデザインが採用されており、重量710gと軽くポータブル性に優れています。

スキャンデータを簡単にCADデータに

EinScan HXには、3D Systems社の簡易リバースエンジニアリング用ソフトウェア「GeomagicEssentials」が付属しており、スキャンしたデータを簡単にCADデータに変換できます。

製品特長

主な仕様

高い精度と解像度は、リバースエンジニアリングや測定などの多くのニーズにこたえることができます。

 レーザースキャンLEDスキャン
最小ポイント間隔0.05mm0.25mm
精度0.04mm以下0.05mm以下

仕様

大塚商会から導入するメリット

豊富な知識でお客様に合った最適なご提案

さまざまな業種・業務のお客様をサポートしてきた大塚商会なら、お客様の業務内容や使用しているCADアプリケーションに合わせて最適な3Dスキャナーをご提案できます。また、3Dスキャナーと合わせてスキャンデータを編集・加工するソフトウェアを窓口も一本化でご提案します。

導入前の計画から導入後のトラブル時も丸ごとサポート

現状のヒアリング、導入計画の立案、設置・設定などお客様のニーズに合わせて導入をサポートします。また、トラブルが発生した際もワンストップで相談できるサポート体制を整えていますので、お困りごとがありましたらお気軽にお問い合わせください。

ご要望の対象物でスキャニングベンチマークを実施

ご購入検討に際し、お客様のスキャニングしたい対象物を大塚商会でスキャニングベンチマークを実施します。ハードウェアの性能を評価する材料としてぜひご利用ください。

ベンチマークお問い合わせ