SPEOS

人間工学に基づき、目に見える画像の解析も可能なハイエンド照明解析ソフトウェア

SPEOSは世界最先端の機能を備えた3次元照明解析ソフトウェアです。3D CADとの親和性も高く、NX、Creo、SpaceClaim上で稼働させられます。

SPEOSでできること

SPEOSは国際基準やユーザー設定の基準で、輝度値などの測光量の評価はもちろんのこと、次のような評価も行えます。

  • 光線追跡:光の振る舞いを視覚的に確認
  • 逆光線追跡:受光面の特定領域に到達している光線がどのような経路をたどるかを解析
  • 可視光線以外の紫外、赤外領域の評価
  • 意図した色になっているか確認する色度の評価も可能

解析事例

SPEOSの価格や動作環境はどうなっていますか?

SPEOSの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。