設計者解析を推進するCAEテンプレート

よく行われる解析ケースについては、モデルの置き換えと解析結果の更新作業のみで結果が得られる「CAEテンプレート」という運用方法が有効です。解析のコマンドはほとんど操作しないため設計者に展開しやすく、上流工程での高品質化が図れます。キーワードは「CAD上でのモデルの置き換え(パブリッシュ)」「解析条件の再定義不要」「ノウハウのテンプレート化」です。

設計者解析を推進するCAEテンプレート イメージ

資料ダウンロード

解析の作業を標準化して、より多くの設計者に使ってもらいたい。また毎回行う単純作業の繰り返しをなくして、工数を削減したい!そういった要望にこたえるのが"CAEテンプレート"です。詳しくは資料をダウンロードしてご確認ください!

資料ダウンロード