Inventor『iLogic』を利用した設計業務の効率化

  • 計業務の効率化を目的とした標準化や自動化のシステム構築を検討。
  • 当初APIを利用したシステム開発を検討したが、極力CADの標準機能で実現できないかを検討。
  • 設計ツールがAutodesk Inventorだったため、iLogicによる構築を実施。

iLogicは、Inventor2010まではSubscription契約ユーザー様のみに提供されていましたがInventor2011で標準搭載されました。

iLogicではInventorで作成したパーツ・アセンブリにルールを埋め込み標準化や自動化のシステムの構築が可能です。

資料ダウンロード

InventoriLogicを利用した設計業務の効率化。実現するためには具体的にどうすれば良いのか?実際に現場であった事例でご紹介します。詳しくは資料をダウンロードしてご確認ください!

資料ダウンロード