設計者が行う振動解析

最近の設計者向け構造解析ソフトの中には、振動解析の機能がついているソフトがリリースされており、ずいぶんと身近な機能になってきています。一方で、地震などにも耐えられる構造とする必要性に迫られ、ソフトの導入をご検討されるお客様も増えています。

では振動解析では一体どのようなことができるのでしょうか? 一口に振動解析といっても幾つかの解析種類があり、現象に応じて使い分ける必要があるため、その運用には注意が必要となります。詳しくは資料をダウンロードしてご確認ください。

キャビネットの振動解析

さらに詳しく知りたい方へ無料資料ダウンロード

設計者が行う振動解析を実現。実現するためには具体的にどうすれば良いのか? 実際に現場であった事例でご紹介します。詳しくは資料をダウンロードしてご確認ください!

設計者が行う振動解析

主な内容

  • 動解析の必要性
  • 静解析と動解析について
  • 動解析の種類

資料ダウンロードお申し込み

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます

ご相談・お問い合わせ

がんばろう日本

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会では
建設業・製造業など日本の企業を応援します