• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

設計に活用できるSOLIDWORKS解析ソリューション

SOLIDWORKSで作成した3DモデルをCAEにも活用しよう!

3次元設計のメリットは3次元モデルで形状確認や図面作成するだけではありません。3次元モデルを用いて実機と同様の検証を行い、製品の適正を検証できることも大きなメリットになります。

SOLIDWORKSではCAD上でそのまま利用できる各種解析ツールにより、さまざまな検証が行えます。

記事一覧

【CAE】医療機器の製品設計で活用できるSOLIDWORKS解析ソリューション
医療機器を作るには、製品を使用する患者の安全性と厳密な基準をクリアしなければなりません。医療機器を設計する現場では、効率的に条件を満たした製品を求める、SOLIDWORKSの高度な解析機能が活躍します。
【CAE】プラスチック製品業界で活用できるSOLIDWORKS解析ソリューション
プラスチック製品は「射出成形」によって製造されますが、プロセスの性質上、成形工程で製品の精度低下や凹凸などの不良が発生する場合があります。SOLIDWORKSなら金型内部の樹脂の流れを計算し、成形の問題を把握・修正できるため失敗や手戻りの少ない設計が...
【CAE】電子機器開発に活用できるSOLIDWORKS解析ソリューション
電子機器製品の開発では、装置内部に含まれる熱源に配慮した設計が重要ですが、排熱の効果を手計算で評価するのは非常に困難です。そこで、SOLIDWORKS解析ソリューションを使用すると、検証段階で流体・熱源による影響を「見える化」することができます。
【CAE】機械設備設計に活用できるSOLIDWORKS解析ソリューション
大規模な機械設備や装置を開発する分野では、製品内の各部に大きな負荷がかかったり、振動や機構が影響する部品が多数存在したりします。また、製品の性質上、問題が発覚した際の手戻りのコストも大きいため、試作前の設計検証が非常に重要です。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP