Bigvan al-Nil

もう難しいとは言わせません。
既存図面のCAD製図基準(案)に則した電子納品図面へ修正する作業が設計者にとって大きな負担となっています。Bigvan al-nilはこの負担を減少し、作業の省力化・効率化に貢献します。AutoCADへのさらなる対応とCADオプション(al-Nil CAD)や完成平面図作成支援オプションで、電子納品をスムーズかつ強力にサポートします。

豊富なオプション

3D構造物作成オプション

2次元図面データ(平面図・縦断図・横断図など)から埋設管や排水溝などの構造物に対する平面線形、高さ、断面形状情報を取得し、概略3次元モデルデータの作成が可能です。3次元モデルデータはDWG、DXF、3D PDF、JPEGの出力に対応。

平面線形情報の取得

平面図から対象構造物の線形要素を選択(X、Y座標情報の取得)。高さ入力を行う各変化点を指定。

高さ情報の取得

縦断図、横断図のDL値、縦断表内の文字列情報から高さ情報を取得。

断面形状の取得

横断図、構造図から断面形状を取得し平面線形情報へ割り当て。

Land XMLのインポート

作成した3Dモデル上にLand XMLをインポートすることで道路と構造物との位置座標、距離の確認が可能。

その他

完成平面図作成支援オプション道路工事における電子納品の完成平面図作成を強力に支援
al-Nil CAD(CADオプション)電子納品図面作成を強力に支援するハイパーCAD
工種テンプレートオプション全ての官公庁の電子納品をカバー
ラスタオプションベクタ変換、ラスタ変換など強力なラスタ編集機能により作業の幅が広がります
拡張土木オプション土木図面の作成・編集に必要な機能を追加することで、汎用CADから専用CADとして使用可能に
概略道路設計オプション概略道路設計に特化した標準断面設定や土量計算、側溝自動作図などの機能を追加
GISファイル入出力オプションシェープファイル(GIS)の読み込み、保存が可能に
PDF入力オプションベクタPDFデータをCADデータとして取り込み、編集可能に
  • * オプション追加にはCADオプションが必須です(概略道路設計オプションのみ、CADオプションと拡張土木オプションが必須)。

導入事例