FEM解析スイート 製品構成

FEM解析スイートは内包される製品によりAdvanced SuiteとSenior Suite、二つのパッケージをご用意しています。

Engineer's Studio Ultimate(前川モデル除く)/Advanced

Engineer's Studioは、プレ処理・計算エンジン・ポスト処理までの全てを自社開発した3次元有限要素法(FEM)解析プログラムです。

土木・建築構造物の部位を1本棒に見立てたはり要素や平面的に連続した平板要素でモデル化して、構造物の非線形挙動を解析するツールです。

Engineer's Studio 製品情報

Engineer's Studio Section

Engineer's Studio Sectionは、自由な形の断面形状に各種示方書の設定と断面力を与えることによって、断面照査を行い、OK / NGの判定結果を得る製品です。

断面や示方書の設定を別売製品Engineer's Studioに取り込むことが可能です。逆にEngineer's Studioから本製品のデータ形式にエクスポートすることも可能です。

Engineer's Studio 製品情報

Geo Engineer's Studio (Lite)

本製品は、平面ひずみ解析、軸対称解析を対象とした、静的な地盤の応力から変形解析を行う2次元弾性地盤解析プログラムです。土留め掘削解析、シールドトンネル掘削時など地盤に関係する多くの土木構造物について、周辺地盤影響解析を実施する場合に、威力を発揮する汎用FEM製品です。FEMモデルの作成はCAD的な入力方法を採用し、SXF、DWG、DXFファイルのインポートにも対応しているため、容易に行えます。

FEMLEEG Advanced

国産の本格的CAEシステムであるFEMLEEGは、モデル作成から解析評価までを手軽に行えます。ほとんどの操作がマウスのみで行え、熟練者向けにキーボードからのコマンド入力も用意されています。またコマンドをあらかじめ用意したファイルから読み込ませることで定型モデルの自動生成や大規模モデルにおける自動出図が可能となります。

弾塑性解析(GeoFEAS)2D

斜面安定解析、土留め掘削解析、応答震度法、シールドトンネル掘削時の周辺地盤影響解析、地盤と構造物の相互作用の検討、NATM工法でのトンネル施工検討解析、水圧の変動が地盤に及ぼす影響検討など、地盤に関係する多くの分野で威力を発揮します。

地盤の動的有効応力解析(UWLC)

有効応力に基づく弾塑性理論による方法、地震時の過剰間隙水圧の発生、剛性の低下を考慮し、地盤の変形を時刻歴で計算可能です。 解析対象は、土構造物(堤防・盛土)の地震時安定性の検討、地中構造物の浮き上がりの検討、地盤と構造物の動的相互作用の検討等に適用可能です。 液状化パラメーター決定機能プログラムおよび最適化手法による同定解析プログラムを付属しています。

2次元浸透流解析(VGFlow2D)

解析はRichards式を支配方程式とした厳密な飽和-不飽和浸透流解析です。集中豪雨に伴う間隙水圧の上昇等をFEM解析でシミュレートできます。