FlexSim

効率的な物流・工場ライン設計を支援するシミュレーションソフト

FlexSimは工場や物流倉庫などのモノ・ヒトの流れをモデル化し、バーチャル空間で複数のバリエーションを計算・検証することで工場全体の性能を評価し、最適なレイアウトに導くパワフルな3Dシミュレーションソフトウェアです。

動画で分かる FlexSim

FlexSimの使い方と特長を動画でご紹介します。CAD図面を取り込み、標準ライブラリから3Dオブジェクトを配置し定義付けるだけの簡単な操作性とパフォーマンスの良さをご確認ください。

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

3次元で工場を「見える化」

工場ラインを設計する際、2次元図面とExcelを使って最適な設備台数や作業員の配置を考えていても、問題点を想定し切れず、実際には無駄な投資や人件費がかかってしまう場合があります。

FlexSimは3ステップでラインの性能を評価

FlexSimは3次元で工場を「見える化」するため、2次元図面では見つけられなかった問題点を発見します。施行前に複数のバリエーションを検討できるため、手戻りのリスクを軽減し、廃棄品を減らせます。

製品特長

FlexSim 販売実績

FlexSimは工場の生産ライン、物流倉庫の人件費・ランニングコスト、損益分岐点を把握できます。投資対効果の高い最適な設計に導き、工場の生産品質・利益の向上に貢献するため、既に世界50カ国以上23,000ライセンスの販売実績があります。

製造機械・作業員を配置して、生産ラインの単位時間当たりの生産量・時間を算出
マテハン物流倉庫内のレイアウトの違いによるスループットや作業員・ロボットの稼働率の算出
医療患者様の待ち時間を短くするための診察室やカウンターの数の最適化
パッケージングパッケージ、包装機械導入によるプロセス自動化の際の費用対効果の計算
ロジスティクス空港や港湾内のコンテナの搬送順序や自動化シミュレーション
ヒトの流れ商業施設、イベント会場や窓口の待ち行列をシミュレーション。待ち時間の短縮化など

FlexSimの価格、動作環境はどうなっていますか?

FlexSimの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。