FlowDesigner Enterprise版 機能比較

FlowDesigner Professional版とEnterprise版に搭載された機能の違いについて、間仕切りのある部屋を例にご紹介します。

現状案(順解析)

現在、壁一面に三つ吹出口がある空間において、A・B地点の温度に差が生じている。温度ムラをなくすには、吹出風量をどのように改善したらよいかを検討している。

Professional版では境界感度解析まで行える

Professional版では、解析モデル内部にある各パネル(面)の境界感度解析を行えます。なお、境界感度を使うと、八つの感度を把握できます。

  • 流量感度
  • 風向感度
  • 開口率感度
  • 温度感度
  • 面加熱感度
  • 熱通過率感度
  • 濃度感度
  • 面発生感度

FlowDesigner 製品情報

Enterprise版はさらに空間感度解析と最適化ができる

Enterprise版はProfessional版で求められる境界感度解析に加えて、空間感度解析と最適化を行えます。なお、空間感度は次の六つの感度を把握できます。

  • 体積発熱感度
  • 体積発生感度
  • 熱伝導率感度
  • 形状感度
  • 位置感度
  • 体積力感度