iCON iCT30

建築現場向けの高性能なレイアウトツール

最大80mの測定距離と9"の測角精度を持つiCON iCT30は、芯出しや墨出し用途における大部分の要件を満たせます。 反射、線引きの妨害、過密な線引きなど墨出し作業を中断し、遅延を引き起こす障害による問題はありません。iCT30は、困難な現場の状態にも対応できるよう特別な耐久性を備えています。

価格:お問い合わせください

価格のご相談・お問い合わせ

iCT30の主な機能

  • 4ボタン・キーボードで操作がシンプル
  • AutoSearch機能によるプリズムサーチ
  • 建築用レイアウトツールとして最も安定したロックオンプリズム機能
  • レンダリング処理されたIFC形式のモデルをシームレスに使用できる、カスタマイズされたiCON buildソフトウェア
  • より簡単に視準を行える望遠鏡

仕様

測定距離(ノンプリ/プリズム)80m / 80m
測距精度(ノンプリ/プリズム)2m / 1m
測角制度9"
視順タイプATR
サーチタイプ/サーチ時間オートサーチ/15秒
ディスプレイパネルなし
ワンマン測量
ツーマン測量×

iCON buildがセットアップされているWindowsタブレット

iCT30では、建築現場用ソフトウェア「iCON build」がセットアップされているWindowsタブレット(iCON CC80)にてご利用いただけます。

  • 7インチ Panasonic FZ-M1タブレット
  • iCON buildソフトウェア
  • 4GB SDRAM、128GB SSD、IP65
  • Autodesk BIM 360と連携。
  • 3D表示/IFCデータフォーマットに対応。
  • 施工用途だけでなく、測量用途としても併用可能。
  • 対応フォーマット(ifc、dxf、dwg、txt、csv、xml、land xml)

墨出し方法までの流れ

標準構成

  • 本体
  • キャリーケース
  • iCON CC80 & iCON Build
  • 360度プリズム
  • バッテリー×2
  • USBメモリー(ファームウェアファイルやライセンスのキーコードを記憶して本体に差し込みアクティベート。図面データを読み込みタブレットで読み書きするために使用)
  • 精密木製伸縮脚
  • バッテリー充電器バッテリーチャージャー
  • カスタマーケアパッケージ(注1)