SOLIDWORKS Electrical Schematics

SOLIDWORKS Electrical Schematicsとは、制御盤設計向けの2次元電気回路図作成ツールです。SOLIDWORKS Electrical Schematicsに搭載されている機能をご紹介します。

各種電気回路図面の作成

SOLIDWORKS Electrical Schematicsを使用すると、器具の接続を簡易的に表した「結線図」や器具の持つ端子同士の詳細な接続を表す「配線図」を作成いただけます。そのほかにもPLCや端子台、コネクター、各種テーブルなどの図面を作成できます。

シンボルの追加

ライブラリーとして搭載されるシンボルを用いて回路図面を作図します。ユーザー定義でシンボルを作成してのご使用も可能です。

マウス操作で簡単にシンボルを配置

回路図の流用

使用頻度の高い回路図をパターンとして保存し、流用して作図できます。図面上でコピー&ペーストなどでも操作可能です。

回路図を流用して効率的に作図

線番号、器具名の自動管理

回路図面上にシンボル追加と同時に各コンポーネントに対して重複のないよう、器具名が自動で割り当てられます。ワイヤー配線の線番号もプロジェクトで設定したルールを基に自動で割り当てられます。

ライブラリーによる電気情報の定義

各器具を表すコンポーネントやケーブルに対して、ライブラリーを参照することで電気情報を付加できます。定義した電気情報はSQLデータベースで自動管理されるため、設計者に負担をかけずに管理できます。

導入の前に・・・ 操作画面を見てみませんか?

大塚商会では、お客様とエンジニアのマシンをつなぎ、CADの操作をご覧いただく無料オンラインデモを実施しています。

  • 見たい機能を実際の操作画面を見ることができる。
  • その場でご質問・返答も可能。

オンラインデモデーのご案内

オンラインデモデー開催日

実施日

  • * 既にお持ちの製品に関する質疑応答は、お受けしかねます。ご了承ください。