IT導入補助金 対象製品

SolidCAM 製品特長

SolidCAMは常にCAD(SOLIDWORKS、Autodesk Inventor)と連動しているため、CADのモデル形状が変更されても加工プログラムが追従するため、再定義をする必要はありません。

  • 2Dマシニング加工の場合、穴位置とポケットの形状が変更が追従する

  • 2軸旋盤加工の場合、溝幅とその前後形状の変更も追従

  • 3Dマシニング加工(HSS)の場合、フィレットの変更も追従

  • 3Dマシニング加工(HSM)の場合、加工箇所の追加も追従

SOLIDWORKSとの機能連携

フューチャーのオン/オフでモデルを変形できるため、複数のモデルを加工内容により、都合使い分けられます。

SOLIDWORKSの穴ウィザード機能で作成された穴や3Dモデル上の穴形状を認識して、自動的に工具や加工工程が割り当てられます。