IT導入補助金 対象製品

SolidCAM

SOLIDWORKSとAutodsk Inventorにシームレスに統合されたCAMシステム

機械系3次元CADの導入実績における2大CAD、SOLIDWORKSとAutodsk Inventor。その両方にアドインして使用するCAMがSolidCAMです。アドインならではの機能と連動性が強みです。

  • SOLIDWORKSのコンフィギュレーション機能などのCADの優れた機能をSolidCAMで使用可能。
  • SOLIDWORKSあるいはAutodesk Inventor上のモデルとSolidCAMのNCプログラムが連動するため、即時に形状の変更がNCプログラムに反映。

SOLIDWORKSとAutodesk Inventorとの融合

SolidCAMは常にCAD(SOLIDWORKS、Autodesk Inventor)と連動しているため、CADのモデル形状が変更されても加工プログラムが追従するため、再定義をする必要はありません。

2Dマシニング加工の場合、穴位置とポケットの形状が変更が追従する

製品特長

形状を自動判別・認識

SolidCAMは輪郭加工、ポケット加工において「壁」「開形状」「閉形状」をソリッドより自動判別します。この機能は島形状の認識、穴形状回避にも対応しています。

機能紹介

スマート面

各種工作機械に対応した加工方法

SolidCAMは各種工作機械に対応した豊富な加工を実現します。

  • ミル2.5D
  • ミルHSS 高速曲面加工
  • ミルHSM 高速加工対応3次元モデル加工
  • ミル割出多軸加工
  • ミル同時多軸加工 など

加工方法

HSMを同時5軸パスに変更

特許技術のiMachiningオプション

SolidCAMのiMachiningは最適な加工条件を算出して加工時間を大幅に短縮するオプションです※。iMachiningが他社の効率加工機能と異なる点は、使用工具、機械の性能、ワーク材質、加工形状を計算要素に最適な切削条件を算出する点です。

  • * 国際特許を取得した独自技術。

iMachining

SolidCAMの価格や動作環境はどうなっていますか?

SolidCAMの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

SolidCAM 導入事例