Ultimakerシリーズ

デュアルノズルにあった機構問題を解消。Ultimaker社が培った経験を元に開発された3Dプリンター

これまでのFDMでは実現できなかった造形をUltimakeシリーズが可能にしました。より多くのお客様にご満足いただける機能を追加し、個人ユーザーからプロフェッショナルの方まで幅広いユーザーにご利用いただけます。

本体価格:626,364円~(税別)

価格のご相談・お問い合わせ

製品特長

デュアルエクストルーダーの機構問題を解消

二つのデュアルノズルを実装し、材料に最適なノズルをお選びいただけます。利用していないノズルは邪魔にならない設計になっています。

水溶性樹脂の使用で、複雑なデザインも対応可能に

Ultimaker社は多種類の材料をご提供しています。中でも水溶性サポート材を使うことにより、これまで造形が難しかった複雑なデザインも簡単に作れるようになります。

治具などの生産ツールや実パーツ作成の活用も可能に

Ultimakerシリーズは試作品作成のみならず、治具などの生産ツールや実パーツ作成にも用いられています。

用途に応じて、3機種からお選びいただけます

Ultimakerシリーズは造形サイズに応じて3機種をご用意しています。用途に応じてお選びください。

Ultimakerシリーズをもっと知る