SOLIDWORKS PDM Professionalサポート

大塚商会では、SOLIDWORKS対応のPDM(設計データ管理)ソフトSOLIDWORKS PDM Professional(ソリッドワークス ピーディーエム プロフェッショナル)を活用いただくために、Web、電話、リモート、訪問サポートを行っています。SOLIDWORKSのデータ管理におけるファイル参照管理、リビジョンとバージョンの管理、ワークフローなどをサポートします。

こんなお困りごとをサポートで解決できます

大塚商会のサポートセンターでは、SOLIDWORKS PDM Professionalに関する全般的なお問い合わせから専門的な操作のご質問まで、幅広く対応しています。

  • SOLIDWORKS PDM Professionalでログインできない、チェックイン、チェックアウトできないなどのトラブル対応。
  • SOLIDWORKS PDM Professionalの使い方や各コマンドの操作方法が分からない。
  • アドミニストレーションツール:ユーザーとグループの作成、フォルダーカードとファイルカードの作成、列ビューと部品表(BOM)ビュー、ワークフローの作成、テンプレートの作成など。
  • ビュー操作:アクション(チェックイン、チェックアウト、最新バージョンを取得など)、変更(リビジョンの増加、ステータス変更、更新、ラベルなど)、表示(BOMを表示、検索結果を表示など)、ツール(EPDM検索、アクションの管理、ツリーのコピー、ローカルキャッシュをクリア、レポートジェネレータなど)。

実際にこのようなご質問にお答えしています

日々、お問い合わせいただくご質問と回答をお客様マイページに掲載しています。その一部を「公開FAQ」として一般のお客様へご紹介します。

その他のFAQを見る

お客様に最適な方法で解決に導きます

大塚商会では緊急度や用途に合ったさまざまな方法で、お客様のお困りごとを解決します。

困ったときにすぐ役立つ お客様マイページ製品の疑問や機器の課題・トラブルの解決法をサイトからご覧いただけます
使い方が分かる 動画でサポートCADの使い方やソフトの活用方法を動画で分かりやすくご説明します
聞いて解決 たよれーるコンタクトセンターPCのトラブル時はもちろんCADやOS、Officeの操作方法も専門スキルを持ったエンジニアが対応します
お客様の「困った」を画面で共有お客様のPC画面を共有し、操作の流れやポイントを的確にご説明。早期解決を実現します

SOLIDWORKS PDM Professionalサポートプラン

SOLIDWORKS PDM Professionalサポートは大きく分けて三つのプランをご用意しています。

 電話サポート訪問サポートパックメニュー
障害時訪問対応 
定期訪問(半年1回)  
電話対応
お客様マイページ
リモート操作対応
特長電話対応をメインとしたプランです。すぐに解決したい方にお勧めです。CADやOSに障害が発生した場合を考慮したい方に。エンジニアが訪問対応します。サブスクリプションもセットになったプランです。
お見積り・
お問い合わせ
電話サポートお見積り・お問い合わせ訪問サポートお見積り・お問い合わせパックメニューお見積り・お問い合わせ

大塚商会のSOLIDWORKSサポートが選ばれる理由

SOLIDWORKSのサポートも大塚商会にお任せください

米国SOLIDWORKS社が実施する代理店AE向けの表彰プログラムである「Elite AE Award Program」において、当社から7名が「エリートAE」の資格認定を受けています。エリートAEは、日本国内では14名しか認定されていない資格で、こちらも当社が最多保有資格となっています。

大塚商会はSOLIDWORKS国内No.1のディーラーです

全世界SOLIDWORKS 総取り引き額 No.1、国内SOLIDWORKS 販売 No.1(24年連続)を受賞しました。

SOLIDWORKS 実績と将来性

CADサポートの詳細は資料にてご確認ください

大塚商会のCADサポートをご検討中の方に、価格やサービス内容を網羅した詳しい資料をご用意しています。

目次

  • たよれーるでお悩み解決へ
  • 【聞いて解決】たよれーるコンタクトセンター
  • 【直って満足】ワンストップサポート

たよれーるのご紹介 資料請求

関連情報

実務に役立つ機能やコツを習得して、スキル&効率アップしませんか?

各種CADメーカーの認定トレーニングセンターである大塚商会のスクール(研修/講習)は、幅広い業界で使用されるAutoCADのほか、製造/建設/土木など各種3次元CAD、CGや解析など約130コースを開催しています。

基礎的なスキルから、プロフェッショナルな人材へと成長を後押しする上級コースまで目的別レベル別の豊富なコースラインアップより、1名様(一部コースを除く)からでもご受講になれます。

SOLIDWORKSコース